自国の恥を世界に晒し続けている
  哀れな国 韓国

 

約束を守れない国
 「慰安婦合意」の不履行
  平成27年12月8日
 日韓両政府が 慰安婦問題の最終的かつ不可逆的解決を確認

 これに基づき 日本政府は韓国政府が設立した財団に10億円を拠出  財団から元慰安婦への現金支給が始まっています

にも拘らず 今なお

◆ 在韓国日本大使館前の「慰安婦像」は撤去されないままになっています

◆ 昨年末釜山の日本領事館前に「慰安婦像」が設置さました

◆ 今年2月 米ジョージア州アトランタの「公民権・人権センター」前に地元在住韓国人の手によって 「慰安婦像」を建設されました

◆ 米カルフオニア州サンフランシスコに「慰安婦像」の設置計画が進められています

◆ 1月末 韓国の中学・高校で来年から導入される国定歴史教科書の 慰安婦に関する記述で「劣悪な環境下で疾病 暴行 自殺で死んでいく人も多かった 戦争に負けて逃亡する日本軍に集団殺害されもした」が加えられました

  韓国の潘基文元国連事務総長が「10億円は返せば それでいいのではないか云々」と言った由 「国家間約束でいったん受け取った金を返せば約束は無かったものになる」という発想は幼稚であり 自国民の感情に阿った言葉であり その見識が疑われます

  潘は国連事務総長を2期10年務めました マイナスにはなりましたがプラスにはなりえませんでした 国連事務総長という中立的な立場にありながら 日米欧の首脳が欠席する中 中国の「抗日戦争勝利記念行事」に出席しています

 ※ 本来 慰安婦問題は昭和40年の「日韓請求権協定」で解決済みです 国際法を遵守せず 問題を蒸し返してきた韓国に  日本側が大きく譲歩して「慰安婦合意」がなされました  「謝罪すれば解決するもの」する日本政府(外務省)の弱腰外交に憤りを覚えます

 

泥棒の国

  平成24年 長崎県対馬市の観音寺から県指定有形文化財「観世音菩薩像」が韓国人によって盗まれました

 同仏像は 韓国・太田の国立文化財研究所に保管されていましたが 韓国中部、端山にある「浮石寺」が “像は14世紀に浮石寺で作られ 日本に略奪されたものだ”とし 所有権を主張して太田地裁に提訴しました

 1月12日同地裁は 浮石寺の主張を認め 「浮石寺のものと十分に認められ 歴史:宗教的価値を考慮し 仏像を浮石寺に引き渡す義務がある」と判じました  数百年前も前の仏像が日本に渡った由来とは次元が異なります 法と証拠に基づくまっとうな司法裁判ではありません 韓国では「反日」であれば犯罪も無罪になる 自国の世論に阿る司法裁判は反日感情を助長しています 韓国司法の程度の低さが推定されます

韓国政府は 即日控訴しましたが  日本から盗まれた仏像が発見された時点で直ちに日本に返還しなかったことに問題があります

※ ユネスコ(国連教育科学文化機関)の文化財不法輸出入禁止条約では 盗難文化財が見つかった場合  加盟国は持ち主の国に返還しなければならない ことになっています

捏造を続け隣国を貶めることが愛国と妄信している国

 軍艦島

長崎港の沖合19キロに端島があります 東京ドームの約1,3個分の広さの島です その外観から通称「軍艦島」と呼ばれています

明治時代から海底炭鉱によって栄え 最盛期には5300人が生活し 日本初の鉄筋コンクリートの高層アパートが建てられ 人口密度は東京の9倍でした 島は不夜城のように明るく 灯台の必要ありませんでした  韓国人は日本人と同じように生活し アパートには多くの韓国人が入居していました  子供は日本人の子供と同じに学校に通い 机を並べて勉強していました

平成27年7月 国連教育科学文化機構(ユネスコ)の世界文化遺産として登録されました

 

 今夏 韓国で映画「軍艦島」が封切られる予定です その予告編が1月下旬に公開されました 宣伝文句は“1945年、日帝占領期、我々はそこを地獄島と呼んだ” であり その内容は

   海底炭鉱で腰すら伸ばせないような場所で体を縮ませたまま採掘作業をする朝鮮人少年たち ガス爆発の危険にさらされながら作業する朝鮮人の映像 そして              「ここの出来事を記憶する朝鮮人たちは一人たりとも残してはいけない」という日本語のセリフ―命を懸けて脱出を試みる400人の朝鮮人 を映像化しています

 この予告編が公表されるや 韓国内では大きな反響があり 大ヒットが見込まれます

 また 昨年韓国では児童用絵本「軍艦島―恥ずかしい世界文化遺産」が刊行されました

表紙には島の灯台から3本の光が発せられている絵が描かれたいます

 

内容は

     戦争を引き起こし 狂気の沙汰であった日本は 朝鮮半島から幼い少年たちまで強制的に日本に連行したのです 少年たちが連れて行かれた場所は まさに地獄の島 軍艦島でした 幼い少年たちは地下1000メートルにまで降りて行って日本が戦争に使うせきたんを掘らなければならなかったのです 少年たちはまさに死の恐怖の中で日々を耐えなければなりませんでした

 このような事実は全くなく 捏造そのものです

  

  韓国は 軍艦島が世界文化遺産として登録されることに反発 官民挙げて阻止に動き

 ました 映画 絵本はその運動の一環と認められます

  昨年は「慰安婦像」が「少女像」にすり替えられましたが「朝鮮人少年抗夫」はその少年版でありましょう

火事場泥棒の国

竹島

島根県沖にある竹島は日本の領土です

しかし 韓国は 先の大戦後のどさくさに紛れて不法に占拠 竹島を「独島」と称し 警備隊員を常駐させ 接岸施設を設け 実効支配しているのが現状です まさしく火事場泥棒 そのものです

◆ 経緯

先の大戦後の我が国の領土処理等を行ったサンフランシスコ条約(昭26・9・6署名~昭27・4・28発効)の起草過程において韓国は米国に対し「日本が放棄すべき地域に竹島を加えるよう」に求めました 然し米国は「竹島は韓国の一部として取り扱われたことはなく 日本の領土である」としてこれを拒否しました

当時のアメリカのラスク国務次官補が韓国政府にあてた書簡「そもそも韓国は戦勝国でないから 連合国と同じ権利を主張するのは間違っている 竹島は1905年以降ずーと日本のものである」

 大戦後の国際秩序において竹島が我が国の領土であることが明確に認められたのです

ところがサンフランシスコ条約が発効する直前の昭和27年1月 韓国はいわゆる「李承晩ライン」(韓国の領土)を一方的に設定し その中に竹島を取り込みました 戦後のどさくさに紛れた 火事場泥棒のごとく卑劣極まりないものです

明らかに国際法に反した行為です 我が国は直ちに厳重な抗議を行いましたが 韓国は馬耳東風 これを無視し 竹島を独島と称し警備隊を常駐させ 接岸施設などを構築し 実効支配しています 我が国はその都度 抗議 撤退を求めてきましたが韓国は聞く耳を持ちませんでした

我が国は平和的手段によって解決すべく昭和29年から3回に亘って 国際司法裁判所に付議すべく提案しましたが韓国はすべて拒否しました

国際法に基づく公正な解決策に応じないということは 自国が戦後のどさくさに紛れて不法に占拠したことを認め その後ろめたさがある故でありましょう

 平成24年 李明博が現職大統領として初めて竹島(独島)に上陸しました 竹島が自国領であることをことさらに誇示し 自国民に阿る浅はかな行為と言えましょう

その後韓国の政府・国会の関係者 有力政治家が上陸していますが 竹島を不法に占拠したことを糊塗する笑止千万の行為です

世界各国から軽蔑されることを助長していることに気が付かない哀れな国です

とはいえ 竹島周辺にはメタンハイドレードという新エネルギーが眠っています

また島根県の漁民の方が満足に漁業ができない現実があります

政府の強腰の外交 併せて日本国民が竹島問題は国の基幹に関わる問題として捉え「竹島変換」の声を大にしていかなければなりません

 

                     平成29年2月17日