なぜ 東京は安全なのか        スペインにおける講演 

-殺人強盗窃盗
東京9734314万6287
ニューヨーク190593,27754万2932
シカゴ74731,58822万7631
ロンドン163517,31552万9251
パリ143867019万3087

        数値は平成2年の資料による



◇日本人の民族性による◇


「敷島の大和心を人問えば朝日ににおう山桜花」

日本人の民族性は桜の花に例えられます。桜の花は美しい粧いのもとに毒や棘を隠し持っていません。 自然の赴くままに何時でもその命を捨てる用意があります。 その色合いは決して華美ではないけれどその淡い香りは飽切る事がなく、 その美しさには気品があり、優雅であります。

日本人には武士道精神が宿っています。

自分の事よりも公を大切にします。 「悪い事をしたら恥ずかしい」という思いが強く、 隣の人と仲良くするという連帯感があります。

以上のようなことは だんだん薄れてきてはいますがまだまだ日本人の中にはこれが残っています。
3月11日に発生した東日本大震災時における被災者の方々の振る舞いや全国的に広まったボランテイア活動が これを物語っています。
◎ 飲食料、石油の配給に整然と列を為して静かに配給を待つ被災者の方々
◎ 救援物資を支給されたとき「自分達よりももっと辛い思いをしている人達がいるからその人達に先に支給して下さい」と支給物資を他に譲った被災者の方々
◎ 大地震発生直後 全国から支援する人々が押し寄せました。
◎ スペインからもいっぱい支援をして頂きましたことに感謝しています。
◎ 被災地で窃盗事件もなく暴動も発生していません。
◎ 被災者を救おうとして犠牲になった方がいっぱいいます。
このような事は1995年に発生した阪神淡路大震災の時も同様でした。

◇警察官が優秀であること◇

清廉潔白、誠実、職務に忠実であり献身的、職務を全うする為には死もやむを得ずという覚悟があります。

東日本大震災では30人の警察官が殉職しています。
 警視庁には4万5千人の警察官がいます(東京都民1200万人)が その内90パーセント以上が職に殉ずることを “警察官として名誉なこと”としてこれを受け入れています。

● 1995年5月 オウム真理教の教祖を逮捕する為 教祖が潜む建物に向かった警察官300人は全員が殉職することを覚悟していました。
● 1972年2月 浅間山荘事件では 突入を指名された機動隊員50余名は“機動隊員として名誉なこと”とし眼を輝かせて勇猛果敢に突入し 人質を救うと共に犯人5人を逮捕しました。
この事件では突入の前日、機動隊長と中隊長が立てこもっていた犯人にライフル銃で狙撃され殉職しています。
● 2007年2月 電車に轢かれて自殺しようとして線路内に飛びこんだ女性を救って殉職した交番の警察官がいます。
このような事例はいっぱいあります。

◇交番制度があること◇

東京には100の警察署があり、警察署には6~12の交番があります(都内に!00)
交番には常時(一日24時間)警察官が数人いて交番の前に立っていて気軽に地理を案内したり、困り事の相談に乗ったり、近くで事件事故があった場合、直ちに現場に急行したり、何も無いときは交番の周辺を警戒して回ったりしています。
地域の住民に親しまれ信頼されています。

◇110番制度があること◇

事件、事故があった場合に電話(携帯電話でも可)で「110」をダイヤルすると警視庁本部に直結されます。
  この内容は自動的に近くを巡回しているパトロールカーや交番の警察官に知らされ、警察官が急行する仕組みになっています。
5分以内に警察官が現場に到着します。

 

◇銃砲や刃物を所持したり携帯すること等が禁止されている◇

--銃砲刀剣類所持等取締法--

銃砲とは拳銃、小銃、機関銃、砲、空気銃
刀剣類とは刃渡り15センチ以上の刀、剣、あいくち、ナイフ等
罰則 例
 所持した者     1年以上10年以下の懲役
 営利で所持した者  3年以上懲役及び500万以下の罰金

 輸入した者     3年以上の懲役
 刃体の長さが6センチを超える刃物を携帯した者
             1年以下の懲役又は30万円以下の罰金
※ 製造したり 譲ったり 輸出入しても重く罰せられます

◇日本が島国であり 国民が単一民族であること◇